【歯科医療総研さまご案内限定】

【12/25締切】
予防歯科を強化した医院経営を成功に導く
患者向けツールが500円で!
予防の重要性を患者に教育しながら、
定期通院患者を増やす取り組みをスタートしませんか?
予防歯科を先生の医院で根付かせていくには、どうしたらいいでしょうか?
先生は、予防歯科を強化した医院経営に興味をお持ちですか?

もしそうであれば、
患者さん向け教育ツールを活用して、予防歯科を強化した医院経営を成功に導く方法があります。

それは、予防に特化した「ニュースレター」を発行することです!

ニュースレター記事は、歯科医が執筆します。

予防歯科を強化した医院経営を成功させる2つのカギ

防のための来院者を増やして、医院経営の安定化を実現するには・・・。
この答えは2つのカギがあると思います。

それは、
患者さんとのコミュニケーションを良好にする応対スキルを上げるスタッフ対策。

そして、
患者さんに予防の大切さをわかってもらう患者対策

患者さんにとって、

歯医者さん通いは、歯にトラブルを生じたときや、歯に関する悩みが我慢の限界を超えたときに来院されるのがほとんどでしょう。

しかし、ご存知の通り予防歯科はそのサイクルではありません。
これは、院長である先生や歯科衛生士、医院に働くスタッフはわかっていることだと思います。
いくら頭ではわかっていても、改善のための行動に移せる医院は残念ながら少数派!

そうです。

理解していても、実行するにはノウハウやハウトゥが必要になりますし、ツールを作成する必要があるなど、そこには作業という大きなハードルがあるのです。
このハードルこそ、「予防歯科」を強化した医院経営を軌道に乗せられない「犯人」だとは思いませんか。

院内スタッフの意識を変える教育、これは院長や副院長などリーダー自ら率先して取り組む必要があります。

一方の患者対策。
もちろん、スタッフの説明スキルや患者の話を聞くヒアリング能力が必要なことは間違いありません。
これは、粘り強く取り組む必要があるでしょう。
しかし、具体的な患者対策に目を向けると、どんな取り組みがあるでしょうか。

予防の意識を持ってもらうには「ニュースレター」が最適

院から定期的に発行される「ニュースレター」は、患者さんの予防に対する意識を定着させる強力なツールになります。

患者さんは、歯に関する知識はあまり持っていません。
虫歯治療が終わったら、「虫歯は治った!」
と認識します。
二次カリエスの危険について、知っている患者さんはどれくらいいると思いますか?

要は、患者さんに説明が必要なのですが、多忙な日常診療の合間に、あまり時間をかけて説明できないのも事実でしょう。

仮に説明しても、患者さんに伝わっているのか?という想いを持っている先生も多いことでしょう。

それを補い、患者さんに予防の大切さを知ってもらうには、院内発行の「ニュースレター」を発行することが効果的です。

患者さんは、お家に帰ってから、じっくりと読むことができます。

など、歯の専門家として伝えるべきことを「ニュースレター」として発行できれば、
予防意識の浸透に大きな力を発揮するとは思いませんか?

予防歯科を強化した医院経営を成功させる条件!
それは継続すること

者さんに、専門家としての情報をお伝えすることの重要性は、先生も認識されていると思います。
しかし、いざ実行となると・・・、

これが、実行できない要因になります。
例え、はじめたとしても、3か月もしないうちに発行自体がストップ・・・。
こんな経験をした院長も多いのではないでしょうか?

予防歯科を中心とした歯科医院経営は、地道な取組みが必要です。
もちろん、患者さんの教育ツールである「ニュースレター」も継続することが成功の条件になります。

続ける秘訣!

それは、面倒で時間がかかる作業は、外部の専門家に任せてしまうということ。
唯一の継続する秘訣といえるのではないでしょうか?

特別なご案内です

回は、
予防歯科を成功に導く患者向け「ニュースレター」を特別条件で提供いたします!

通常は、6,800円/月で提供しているこのサービス。今回は14.7%offの5,800円でご利用可能です。

それだけではありません。

今回に限り、初回のみワンコインの500円しかも、返金保証付きです。

今回は、特別条件のご提供のため、1225日までにお申し込みいただいた施設のみの適応とさせていただきます。

これで、先生の医院は予防歯科を強化した医院経営を成功させる、一つの条件である患者教育媒体を得られることになります。

今回ご案内の「返金保証付き!予防歯科専門ニュースレター」にお申込みください。

そして、この「ニュースレター」を、来院される患者さんにお渡しください。
患者さんは、お家で歯の予防の大切さを学んでくれることでしょう。

さらに、チェアサイドで、受付で。
このニュースレターを活用すれば患者さんとの会話も弾むことでしょう。

患者さんとのコミュニケーションの一つのきっかけとして、この「ニュースレター」が大きな力となってくれる!
とは思いませんか?

毎月5,800円の妥当性は?・・・

ュースレターを発行するには、記事が必要です。
紙面レイアウトするにもある程度のソフトウェア操作知識が必要になります。

通常、専門家による記事執筆、紙面デザインレイアウトなどを依頼したらどれくらいの費用がかかると思いますか?
歯科医師免許を保有しているライターなら、ニュースレターに対応する文字数を依頼すれば、15,000円以上は最低限必要でしょう。

さらに、必要なことがあります。

それは、紙面づくりです。
紙面レイアウトやデザインをプロに依頼すれば最低でも30,000円は必要になります。

1つのニュースレターを外部専門家に依頼して制作するには最低でも、45,000円以上はかかることになります。

では、この作業のすべてを先生の医院で実施する場合、院長である先生、スタッフは何時間かかりきりになるでしょうか?

慣れてくれば3日ほどで完成させることも可能でしょう。
しかし、通常は、かかりきりで1週間ほどの時間が必要です。
その1週間、スタッフはニュースレターのネタ探し、ライティング、レイアウトなどの作業にかかりきりになります。
ましてや、院長の確認が必要となるため、先生もニュースレターに割かれる時間は2~3時間では済まないことでしょう。

この時間のコストはどれくらいになるでしょうか?
先生の時給は?
スタッフが患者対応できないために発生する見えない費用は?

恐らく数十万円の見えない費用がかかることは避けられません。

毎月5,800円(税別)のわずかなコストで、

これらは、持続的に医業収入をもたらす長期的な取組みになります。
毎月の医業収入に大きな変化は感じられないでしょうが、1年後、3年後には驚くほど経営的に大きなインパクトを与えます。

今回は、特別なオファーを用意しました

【返金保証付き】歯科医が書く予防歯科専門ニュースレターをお申込みの先生には、わずか月5,800円(税別)でご利用できる特典が付きます。

これは、今回のご案内に申し込まれた医院に限る特別価格です。
通常価格6,800円(税抜)の14.7%offになります。

今回申し込まれたご施設には、解約されない限り、以後ずーっと5,800円(税別)でご利用できます。

一旦解約され再度申込まれると通常価格の6,800円(税別)に値上げさせていただきます。

今回は安心の特典付き

らに特典!それは、初回だけでなく2回目以降の返金保証のことです!

そんな、不安な点があることも承知しています。

2か月目からのサービスでも、その月の20日までに解約のFAX連絡をいただければ、返金保証付きです。

もちろん解約に対する理由は一切必要ありません。無条件で返金致します。

*当月分の決済が行われていない場合は返金はありません。

さらに特典!ワンコインで試せる

らに特典です!

今回に限り、初回の料金を500円!(税別)でご提供します!
わずか500円なら、申し込んでみようと思いませんか?

実は、一度お試しいただきたいのです。500円だったらとりあえずいいか。と思ってほしいのです。

そして、この「予防歯科専門ニュースレター」を実際に医院で活用してほしいのです。

さらに、この予防歯科専門ニュースレターが持つ力を実感してほしいのです。
ご利用の先生からは、成果に対する評価のお声もいただいています。
ぜひ、先生にもご利用していただきたいとの思いで、思い切ってみました!

もちろん500円でも返金保証がついています。ご安心ください!

契約期間の縛りはありません

のサービスに申し込まれた場合でも契約期間の縛りは設けていません。
内容にご不満なら、効果が無いと判断されたなら、いつでも、解約可能です。
解約のご連絡をいただければ、翌月から請求は発生しません。

当月の決済が既に行われている場合は、当月分を全額返金致します!
費用の面、契約縛りの面、双方の先生のリスクは極力排除する形を考えました。

どうぞ、予防歯科を強化した医院経営に向け、新たな1歩を歩んで下さい。
微力ながら予防歯科を強化した医院経営を成功させるツール「ニュースレター」でサポートさせてください。

「ニュースレター」お届けは、毎月25日になります。

ニュースレターの内容は?

防歯科専門ニュースレターの仕様、内容を紹介します。

仕様  :A4表裏(2ページ)
内容  :予防歯科啓蒙の記事、患者目線で患者に行動をおこすための記事。

*予防歯科に特化した内容とします。

提供方法:ワード及びパワーポイントのファイルで提供。専用ダウンロードページより入手してください。

印刷は、医院でお願いします。

医院のプリンターで印刷すれば、無駄に印刷することはなくなります。100部を超えるようならお取引のある印刷業者やネット印刷に依頼されることをお薦めします。

次回の特別キャンペーンは未定です!

味をもたれたら、今すぐ申込みください。
次回の特別キャンペーン実施については現在未定です。

予防歯科を強化した医院経営を成功させる患者向け「予防歯科専門ニュースレター」の概要

本サービスは、クレジットカードによる毎月の自動課金制です。
お支払いはクレジットカード決済になります。セキュリティ安心のROBOT Payment決済システムを利用します。

行動しますか?それとも現状のままで行きますか?

防歯科を強化する医院経営を成功に導く患者さん向けの「予防歯科専門ニュースレター」。
予防歯科の大切さをわかってもらうには、うってつけのツールではないでしょうか?

今回特別なご提案をさせて頂きましたが、
先生には2つの選択肢があります。

1つは、このニュースレターを活用して、予防に関する患者さん教育ツールを手に入れること。
それも、完全返金保証で手に入れることができます。

今回の申込みで、次回以降もずーっと特別価格の5,800円(税抜)/月で手に入れることができます。

ニュースレター作成にかかる作業は外部に任せて、院内では患者さんとのコミュニケーションのスキルアップやカウンセリング技術の向上に時間を使えます。

もう1つの選択肢は、院内でニュースレターを作るという選択です。
これも選択肢として間違いではありません。

時間と手間はかかりますが、スタッフの手で作り上げたニュースレターは、親しみもひとしおでしょう。
継続するのが困難ですが、継続できた時には、そのスタッフは自信を持ち、成長していることでしょう。

さらに、もう一つの選択肢としてニュースレターを活用しない、というのもありますね。
患者向けの情報は無しで、現状のまま進むという方法です。
予防歯科の浸透には時間がかかるかも入れませんが、選択肢としてはありです。

時間を無駄にしないことは強みになる

科医院のみならず、ビジネスをしている以上時間は大切なものです。
先生の医院でもそうではありませんか?

外部に任せられる作業は、出来るだけ外部に振る。

そして、院内で取り組むべき重要なことは、その運用法であったり、会話スキルの向上であったり、
専門知識の習得であるべきではないでしょうか?

予防歯科を強化した医院経営を成功させるための「予防歯科専門ニュースレター」
是非、先生の医院でお試しになってみませんか?

実績は?​

代表である私が歯科関連企業に9年勤務、歯科医療法人で2年間従事していた経験から、歯科医院向けにニュースレターや患者向けチラシ、販促物などの制作も手がけていました。

現在は、歯科向け商品をお持ちの企業や歯科医院の集客アドバイザーとして日々活動しています。

そんな活動を通じてクローズアップされた問題点の予防に対する患者意識

ビジネス全体に言えることですが、「予防」というのは商売につながりにくい代表格です。しかし、確実に成果を上げられる方法があります。

それは顧客を教育するという長期的な取組みです。歯科医院でいえば「患者さん」になります。

その教育に欠かせないのが、ニュースレターに代表される「役立つ情報」提供になります。

歯科医が書く!予防歯科専門ニュースレターは、2017年4月から販売を開始しました。既に130医院からご注文をいただき、活用してもらった実績があります。

興味をもたれたなら今すぐ申込みください!​

このサービスは歯科医院限定になります。歯科医院以外のかたは申込めませんのでご注意ください。
万が一歯科医院ではない方からのお申込みの場合は、商品の提供をお断りします。

ニュースレターご利用の先生の声
ニュースレターを使ってみようと思った理由を教えてください。
ニュースレターを発行する以前と発行した現在で、目に見える効果はありましたか?
ニュースレターの気に入っている点があれば教えてください

このサービスは歯科医院限定になります。歯科医院以外のかたは申込めませんのでご注意ください。
万が一歯科医院ではない方からのお申込みの場合は、商品の提供をお断りします。