BtoB

あなたの会社に眠っているモッタイナイ資産

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

BtoB企業のあなたの会社には眠っている資産があります。

ほとんどの会社は、その資産を活用していないようです。

その資産は「名刺」です。

もし、その名刺から売上が上がるとしたら・・・

モッタイナイことだと思いませんか?

なぜ眠ったままなのか?

私自身、長年営業としてサラリーマン人生を送ってきました。

例えば、入手した「名刺」はどうするのか?

まずは、

その見込客のアポイントを取るために使います。

そして、メールのアドレス帳に登録します。

これで名刺の役目は終了!

あなたの会社ではいかがでしょうか?

名刺という資産が活用されないまま眠る原因!

それは、営業マンが個人的に利用して終わるからです。

 

そう、属人的に利用されているだけで、その営業マンが「すぐに売上げが上がらない客」と判断した瞬間に、このリストは活用されることはありません。

相手客から問合せが入るまでは・・・。

売上につながる資産を眠らさないためには

せっかく入手した名刺という、顧客になる可能性がある資産を活用する必要があります。。

これを眠らせるのはあまりにモッタイナイことなのです。

あなたの会社では、この眠っている資産を活用する仕組みが必要とは思いませんか?

 

うまく活用すれば、この資産を「売上に変えること」ができます。

入手した「名刺」は、営業マンだけではなく、会社が保有し、その見込客とつながり続けることがまず第1歩になります。

資産を売上に変える注意点

名刺を入手したからといって、製品のチラシを送りつけたり、キャンペーンと称してセールスしたリ、相手の情報を根掘り葉掘り聞いたりすれば、相手はうんざりしてあなたの会社から届く案内には興味を示してくれないことになります。

必要なことは、相手の会社が興味を持ちそうな情報を届けること。

これしかありません。

これを続けると、相手の見込客は、あなたの会社を特別な存在として認めてくれるようになります。

そして、信頼関係が熟成されていきます。

  • 相手の企業の社長、担当者が困っていることは何でしょう?
  • 相手の企業の社長、担当者が興味を示す情報はどんなものでしょうか?

これが解れば、確実にあなたの会社に眠る「資産」は売上に変えることができます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

売れる仕組みを作る問題点をあぶり出す無料個別相談

売れる仕組みの構築は、中小企業には必須の取組みではないでしょうか?
大企業が苦手としている顧客との信頼関係構築。
今こそ中小企業が生き残り、売上げを最大化できるこの「売れる仕組み」構築に
取組んでみませんか?

売れる仕組みを構築することで、営業マンのスキルに依存した売上から脱却することが可能になります。
言い換えれば、来月、来年の売上をコントロールできる体制の構築ともいえるでしょう。

しかし、経験上、あなたの社内だけで構築するには、膨大な時間がかかります。
まず、勉強から始めて全体像の把握、そして、個々のステップに対する重要ポイントの把握、
なにより、セールスプロセスの構築とライティングに関しては、大きなハードルとして
たちはだかります。

売れる仕組みを構築するには専門家のアドバイスを受けることが最短の道です。
これは自信をもって断言できます。

完全無料で個別の相談を試せる機会を設けました。
ぜひ一度専門家に聞いてみませんか?

売れる仕組み相談の詳細をみる

コメントを残す

*